HOME > 未分類 > 日本製のオリジナルタオル・手拭いをつくってみませんか?

日本製のオリジナルタオル・手拭いをつくってみませんか?

日本製のオリジナルタオル・OEMできる高品質タオル制作企業。

旅先のお土産屋さんを覗くと、普通のお店では売られていないおしゃれな和柄のグッズに出会えることがあります。丁寧に見てみると、日本製のものでしっかりとした作りのグッズが多いですね。
私が個人的に気に入っているのはタオルやハンカチ、傘です。やはり日本製であることを確かめて購入します。和柄は浴衣や着物を着ない人は使わないとか、プレゼントしにくいと思われる人もいますが、洋服とのコーディネートも楽しいですよ。質も高級なので、海外ブランドとも合います。今は世界のファッションショーでも日本製品の素材が選ばれている影響もあるかもしれません。

そんなおしゃれな日本製タオルのOEMができる会社があります。京都に本社を構えていらっしゃり、日本製タオルや手拭い、その他のグッズのOEMを発注できる会社です。

一般的な企業様のタオルOEMは、日本製であることや品質が強みですが、こちらのタオルは国産、高品質に加え、生地の折り方の違いでタオルに役割を持たせているところです。折り方ひとつでタオルが違う働きをしてくれるのですね。そういった研究がされているので、毛穴をケアしたい女性や、お子様の肌に優しいタオルなど、目的によって使い分けられます。

もともと私はお土産屋さんで買ったタオルが大変気持ちよく、もうひとつほしいとネットで探していました。WEBサイトを見ると、私が購入したタオルの他にも、生地の折り方が違う多様なタオルが販売されており、そこで折り方の違うタオルが購入できたことを知りました。OEMの専門企業様ですが、ネットショップで自社製品を販売されていましたので、数枚購入しました。
本物のタオルはこんなにも肌触りが違うものかと、今更ながら日本製商品の実力を実感しています。